ワゴンR グレード

人気のワゴンRスティングレー

ワゴンR,グレード

ワゴンRシリーズには通常のワゴンRと、ドレスアップモデルのワゴンRスティングレーが用意されています。

 

ワゴンRにグレードは2種類

標準グレードの「FX」と上級グレードの「FX Limited」があります。
両グレードの違いは、装備とトランスミッション設定の違いです。

 

「FX Limited」に次のものが装備あるいはオプション設定されています。

装備面

ディスチャージヘッドランプのオプション設定
6スピーカーシステム
キーレスプッシュスタートシステム

内装

本革巻ステアリングホイール
チルトステアリング
運転席シートリフターなどのドライビングポジションの調整機能
バニティーミラー

 

対して、ワゴンRスティングレーには「X」と「T」があり、
構造的には「X」がNAエンジン搭載車、「T」がターボエンジン搭載車となっています。

 

装備面ではパドルシフトとLEDサイドターンランプ付ドアミラー、
15インチアルミホイールに165/55タイヤが「T」に標準装備されています。

 

ワゴンR全グレードに関して標準がオーディオレス車となっており、
グレードとは別にCDプレーヤー装着車が用意されています。

 


ワゴンRのグレード構成関連ページ

モデルチェンジ
ワゴンRは現行が5代目になります。大きな変化は、ワゴンRスティングレーの登場と低燃費化にあると言えるでしょう。
燃費
スズキ独自のスズキ・グリーン・テクノロジーという低燃費技術が驚異的なワゴンRの低燃費性能を実現化しました。
ライバル比較
ワゴンRのライバルと言えばダイハツのムーブでしょう。両者最新の低燃費技術を導入し、どちらも人気の軽自動車です。

このページの先頭へ戻る