ステラ フレア 比較

ステラとマツダのフレア

ステラ,フレア

ステラシリーズのベース車両となるムーブの最大のライバルといえばスズキのワゴンRですが、そのワゴンRにもOEM車としてスズキ以外の自動車メーカーから販売されている車としてマツダのフレアという車があります。
マツダのフレアは、ワゴンRと同様に2012年10月にフルモデルチェンジが行われ、スズキの最新技術である「エネチャージ」を引き下げて登場しました。
しかし、ステラシリーズのような安全性を向上させる装備は特に目立って取り付けられているわけでなく、どちらかというと回生エネルギーの回収による低燃費対策のみを前面に出して売り出している車です。
従って、燃費だけで選ぶのであればステラシリーズ、フレアシリーズのどちらでもよいかと思いますが、安全性を考えるのであればステラに搭載されているスマートアシストの効果は気になるところです。
2012年10月にフルモデルチェンジを行ったフレア、2012年12月にマイナーチェンジを行ったステラ、2台をこのように比較してみると、いかにステラのマイナーチェンジの規模が大きなものだったのかということがよく分かります。


ステラ,フレア

ステラ,フレア
  • 軽自動車は人気なので安くならない
  • 新車の値引き額は相場が決まっている
  • 販売店に下取りしてもらおうと思っている
そう考えているあなたは、余分にお金を支払うかもしれません。

ステラ,フレア

ステラとフレアのライバル比較関連ページ

モデルチェンジ
現行のステラとステラ・カスタムは、2011年に発売された2代目ステラシリーズとなっていますが、2012年12月に行われたムーブのビッグマイナーチェンジによって同じく大きく変化を遂げました。
グレード
ステラのグレードは系統別に分けると3つあり、ステラの「L」、ステラ・カスタムの「R」、そしてステラ・カスタムの中のターボモデルである「RS」となっています。
燃費
スバルのステラシリーズは、ダイハツのムーブのOEM車ですが、新しくなった「e:sテクノロジー」のしっかりと受け継ぎ低燃費が進化しました。

このページの先頭へ戻る