スペーシア N−BOX

価格、性能ともにN-BOXを上回るか

スペーシア,N−BOX

軽トールワゴンの先駆的な車の後継車として重い任務を負わされたスペーシアに、
真正面から挑んでくるのはホンダのN-BOX以外は考えられません。

 

N-BOXはスペーシアと同じようなトールワゴン形状のボディを持つ軽自動車ながら
最上級グレードに、ちょっとオプション品を付けたら軽く200万円に至るような高価な車で、
その分といってはなんですが、乗用車並みの品質を持つことや
特別な最先端技術がたくさん付けられているわけではないのに、
優れた燃費性能を発揮するのが特徴の車です。

 

それに対して、スペーシアは先代のパレットでの反省を含めて、
全く新しいプラットフォームや新型エンジンを採用し、
このN-BOXを上回るような室内の広さと使い勝手の向上、燃費の向上を果たしたのですが、
やはり価格的に無理なのか内装などの質はやっぱり軽自動車のレベルを超えてはいないようです。

 

価格的にも性能的にもN-BOXを上回っていると思われますが、
このような車を運転することが多いであろうママさん世代がこの質感をどうとらえるかが、
販売台数に大きく影響してくることになるでしょう。


スペーシア,N−BOX

スペーシア,N−BOX
  • 軽自動車は人気なので安くならない
  • 新車の値引き額は相場が決まっている
  • 販売店に下取りしてもらおうと思っている
そう考えているあなたは、余分にお金を支払うかもしれません。

スペーシア,N−BOX

スペーシアとN−BOXのライバル比較関連ページ

スペーシアのグレード
スペーシアには3つのグレードが用意されており、最上級モデルはターボエンジンを搭載しています。
モデルチェンジ
スペーシアは全くの新型車ではなく、軽トールワゴンの先駆車といわれた「パレット」の後継モデルとして発売された車です。
燃費
スペーシアの燃費性能には、エネチャージをはじめとするスズキの技術が光ります。ターボエンジンなのにエコカー減税対象なのが驚きです。

このページの先頭へ戻る