プレオ グレード

プレオのグレード設定

プレオ,グレード

スバルのプレオのグレード設定は、大きく分けて標準グレードのプレオと特別モデルのプレオ・カスタムに分けることができます。
プレオには全部で5種類のグレードがあり、最廉価グレードといえる5速マニュアル車の「F Special」、バニティミラー付きのサンバイザーやUVカットガラス、電動格納式ドアミラーを追加した「F」、CVTの最廉価グレードの「L Special」、カラードドアハンドルや電動格納式ドアミラー、3連メーターなど追加したCVTの標準モデルとなる「L」、更にオートエアコンやキーレスエントリーなどを追加したCVTの上級グレードとなる「L Limited」などがあります。
プレオの特別バージョンとして用意されているプレオ・カスタムには単一グレードの「R」があり、専用フロントバンパーや専用フロントグリル、サイドシルスポイラー、ルーフスポイラー、専用リヤバンパーなどの外装パーツのほかに4灯式のヘッドランプやウィンカー付ドアミラーに専用テールランプなどを装着して通常のプレオよりもスタイリッシュに仕上げられています。


プレオのグレード設定関連ページ

モデルチェンジ
スバルのプレオが発売されたのは1998年のことで、従来モデルのヴィヴィオの後継車種として作られてました。
燃費
プレオの実燃費はだいたい16km/Lぐらいは走る車が多いので、最新型の低燃費エンジンを搭載した車とそれほど大きな差があるということではないようです。
ライバル比較
プレオはダイハツのミラのOEM車として存在していますが、そのミラの永遠のライバルであるスズキのアルトも同じようなOEM供給をしているキャロルという車が存在します。

このページの先頭へ戻る