ムーブ ワゴンR 比較

最大の宿敵ワゴンR

ムーブ,ワゴンR,比較

ダイハツがムーブならば、最大のライバルであるスズキにはワゴンRがあります。

 

スズキのワゴンRも2012年の8月にフルモデルチェンジしたばかりで、新しい技術を引き下げて登場した車です。
ムーブもフルモデルチェンジとまではいきませんでしたがビッグマイナーチェンジによって大きく進歩し、お互いにトールワゴンタイプの軽自動車の代表的なものとして存在しています。

 

どちらもリッターあたり20km/L台の燃費を持ち、
上級グレードではターボモデルもラインナップさせている点では両車とも燃費性能、走行性能ともに引けを取らない性能を持っていますが、
ダイハツのムーブが優位に立つ点は安全性能です。

 

ムーブ,ワゴンR,比較

今回のマイナーチェンジでつけられるようになったスマートアシストは、
追突防止、誤発進防止、渋滞の緩和、コースアウト防止など能動的に安全走行を支える機能が詰まったもので
ワゴンRのABSとESPのみの装備よりはるかに高い安全性能を発揮することができます。
従って、燃費性能を見れば互角、安全性能を見ればムーブに軍配が上がることになるでしょう。

 


ムーブ,ワゴンR,比較

ムーブ,ワゴンR,比較
  • 軽自動車は人気なので安くならない
  • 新車の値引き額は相場が決まっている
  • 販売店に下取りしてもらおうと思っている
そう考えているあなたは、余分にお金を支払うかもしれません。

ムーブ,ワゴンR,比較

ムーブとワゴンRのライバル比較関連ページ

グレード
ダイハツ ムーブには、標準モデルのムーブとカスタムモデルのムーブカスタムの2種類があります。
マイナーチェンジ
2012年12月に5代目ムーブシリーズは、燃費や安全装備など非常に大きなマイナーチェンジを行いました。
燃費
ダイハツムーブは、めまぐるしい技術の進歩でハイブリッドカーに匹敵するようなハイレベルの低燃費性能を持つようになりました。

このページの先頭へ戻る