ミラココアのモデルチェンジ

モデルチェンジ・マイナーチェンジ

ミラココア,モデルチェンジ

現行型のミラ・ココアは2009年の8月に発売されたもので、ミラ・ココアとしては初代ミラ・ココアとなりますが、実はミラ・ココアには先代モデルというものがありました。

 

それは1999年に発売された「ミラ・ジーノ」といわれる車で、4代目ミラの派生車種である「ミラ・クラシック」を大本とするミラのクラシックスタイルバージョンです。
「ミラ・ジーノ」はミラ・ココアと同様に当時のミラをベースとして作られた車で、クラシックな面持ちを持ちながらイギリス車のような雰囲気を持つ車として人気がありました。

 

その後継車種とした販売されたミラ・ココアも現行ミラをベースとして作られたクラシックモデルということになりますが、丸みを帯びたデザインが特徴の車でクラシックというよりは、女性ウケを狙って作られたものとなっています。

 

販売戦略も過去のモデルのようにクラシカルなデザインをうたうのではなく、女性が運転するファッショナブルな車という形に変わってきており、本来の「ミラ・ジーノ」から受け継いだものはほとんど意識することがなく、あくまでも女性専用車という形で販売されるようになりました。


ミラココアのモデルチェンジ関連ページ

グレード
ミラ・ココアには標準モデルの「ココア」シリーズと、ドレスアップモデルの「ココア・プラス」が用意されています。
燃費
e:sテクノロジーが導入されて、2012年4月のマイナーチェンジにより燃費性能が向上しました。
ライバル比較
ダイハツのミラココアとスズキのラパンは見た感じの印象が良く似た軽自動車どうしです。ミラココアとラパンの違いは何でしょうか?

このページの先頭へ戻る