ミライース グレード

7種類から選べるミラ・イースのグレード

ミラ・イースにはFFの2輪駆動に4種類、フルタイム4WDに3種類、全部で7種類のグレードが用意されています。

FFグレード

FFには最廉価グレードの「D」に始まり、
ドアハンドルやドアミラーの色違いやパワードアロック、インテグレートCD・AM/FM付ステレオなどがつけられた標準グレードとも言える「L」。
更にスモークガラスやツートンカーラーのインテリア、室内装飾のメッキ化、エコドライブアシストディスプレイ、セキュリティアラーム、キーレスエントリーなどが標準装備された「X」、
そして最上級グレードとなる「G」には、メッキグリルやウィンカー付ドアミラー、革巻きステアリングホイール、シートリフターやチルトステアリングなどの調整機能、など、ミラ・イースにつけられるすべての装備が標準装備されています。

 

4WDグレード

対して4WDのグレードは、「D」グレードと同等の装備を持つ「Lf」、
「L」グレードと同等の装備を持つ「Xf」、
「G」グレードと同等の装備を持つ「Gf」が用意されています。
最高級グレードのGfでも122万円とお買い得な価格です。

 

どれも装備の有無によるグレード分けとなっているために、パワートレーンやドライブトレーンなどは全車共通で、
自慢の「e:S テクノロジー」もすべてのグレードの装備されています。

ミライースのグレード関連ページ

ライバル比較
ミラ・イースとアルト・エコは、ライバル関係にあるダイハツとスズキがどちらもエコ技術をフルに使った軽自動車で、ボディスタイルも5ドアセダンスタイルで似通っています。
実燃費
ミライースの街中や高速道路での実燃費を調べてみました。
モデルチェンジ・マイナーチェンジ
量産型のミラ・イースが発売されたのは2011年9月のことです。
ミライースの弱点
徹底したコスト削減と技術革新により生み出されたミラ・イースは、低燃費・低価格を実現した軽自動車ですが逆にその弊害もあります。

このページの先頭へ戻る