ラパン グレード

ラパンのグレードは3種類

ラパン,グレード

ラパンのグレードは3種類で、車格的に下から「G」、「X」、「T」となっており、最上級グレードの「T」に対しては、特別仕様車の「T Lパッケージ」が用意されており、通常の「T」よりも豪華な装備となっています。

 

更に「X」と「T」グレード、「T Lパッケージ」にはオーディオレス仕様車が用意されており、自分で後からカーナビやAV機器などをつける方には便利な設定となっています。
標準グレードの「G」と上級グレードの「X」を比べると、オーディオレス仕様車の有無のほかに、スピーカーの数やLEDサイドターンランプ付電動格納式ドアミラー、センターガーニッシュの色、バニティミラーなどに違いがあり、足回りも「X」では14インチのアルミホイールが標準装備されています。
「T」グレードともなるとインタークーラー付のターボエンジンにオートエアコン、Bピラーのブラックアウトなどが更に追加されており、「Lパッケージ」にはディスチャージヘッドランプやオートライトシステム、フォグランプ、イルミネーションスピーカーなどの高級装備がさらに追加されています。


ラパンのグレード関連ページ

モデルチェンジ
現行型のラパンは2008年11月に発売された5ドアハッチバックスタイルを持った軽自動車で、このモデルで2代目となっています。
燃費
アイドリングストップ機構が付けられ、更に燃費を向上させるような対策をとりますが、車体もエンジンも旧式な上に、空力特性があまり良くないボディ形状を持つために低燃費とも言えません。
ライバル比較
ラパンのライバルは、ファミリー層ではなく独身女性や子供のいない主婦向けの軽自動車として販売されているダイハツのミラ・ココアとなるでしょう。

このページの先頭へ戻る