N-ONE(エヌワン) グレード

115万円から153万円と幅広い価格帯

N-ONEのグレード構成は、ちょっと複雑になっています。

 

まず最初に分けられるのが標準モデルと「Premium」モデルです。
「Premium」モデルは標準モデルと比べて外装・内装ともにグレードアップされており、
装備も「Premium」モデル専用のものが与えられているN-ONEの豪華版といってもよいでしょう。

 

標準モデル・「Premium」モデルそれぞれにあるのが、標準グレードと「Tourer」グレードです。
標準グレードはNAエンジン搭載車、「Tourer」グレードはターボエンジン搭載車ということになります。

 

更に各グレードには、細分化された標準グレードと装備が充実した「Lパッケージ」が用意され、
合計で8種類のグレードが用意されています。

 

一番豪華なグレードは「Premium」モデルの中でターボエンジンを搭載し、
たくさんの装備がつけられている「Premium Tourer Lパッケージ」で価格が153万円となります。

 

一番シンプルなグレードは、標準モデルのNAエンジン搭載車で装備もそこそこな
「G」グレードということになり、価格も115万円と購入しやすいものとなっています。

 

 

N-ONE(エヌワン)のグレード関連ページ

モデルチェンジ
ライフはホンダの創成期を代表する車ですある、「N360」の後継車として作られた車です。
N-BOX比較
N-ONE(エヌワン)とN−BOXはどちらもホンダのくるまですが、ボディ形状の違いでどちらを選ぶのか迷う人もいるかもしれません。
実燃費
同じN-ONEでも、低燃費タイプとターボエンジン付きのTourerモデルとで違いがありますが、ターボの燃費が優秀なところに注目です。

このページの先頭へ戻る